商品詳細

パソコンで勤怠管理

パソコンで勤怠管理
型番 DE-372
定価 7,549円(内税)
販売価格 6,458円(内税)
購入数

→対応OS・動作環境はコチラ

圧倒的な低コストで導入
中小企業・起業したての小さな会社にオススメ

飲食業、小売業、医療・介護など様々な業種で利用できます。

システムを開発するにはコストがかかり、導入をあきらめてしまいがち…また、月額サービスなどは登録人数で月々のコストがかかってしまいます。
本製品はパソコンソフトなので、一度の購入でず〜っとご利用になれます。
もう高額なタイムレコーダーを購入しなくてもOK!面倒な毎月のタイムカード集計作業から卒業!

従業員の勤務時間をパソコンで打刻
もう高額なタイムレコーダーはいらない

お使いのパソコンがタイムレコーダーに!

「パソコンで勤怠管理」はパソコンで従業員の勤務時間を打刻し、勤務時間を集計することができます。
SuiCaなどのICカードやスマートフォンに従業員を結び付けることができるので、出退勤時にピピッとかざすだけで時間を打刻することができます。
日々の勤務時間をデータ化して集計・管理作業をサポートします。

打刻機能についてさらに詳しく

毎月の集計作業は卒業
勤務時間や残業時間を自動で集計

勤務時間を集計してCSV形式に出力

パソコンで打刻された勤務時間を集計することができます。
通常勤務時間や残業時間、休憩時間など今まで手計算していた業務が大幅に改善。もう締日に慌てません。

集計機能についてさらに詳しく
対応PC メーカーサポートを受けられるWindowsパソコン
OS Windows 10 / 8.1 / 7 ( WOW64・32bit )
CPU Intelプロセッサ 2GHz以上(または同等の互換プロセッサ)
メモリ 2GB以上
ディスプレイ 1024×768以上の解像度で色深度32bit True color以上表示可能なもの
CD-ROM 倍速以上
ハードディスク 1GB以上の空き容量(インストール時)
プリンター A4サイズに対応した、正常に動作するレーザーもしくはインクジェットプリンター
カードリーダー PaSoRi (FeliCa対応カードリーダー)
その他 インターネット接続環境必須ならびに
最新のNFCポートソフトウェアがインストールされ正常に動作している環境

対応PCについて

  • MacならびにMac OSには対応していません。

OSについて

  • マイクロソフトのサポート期間が終了しているOSでの動作は保証いたしません。また弊社ユーザーサポートも対象外です。
  • 日本語版OSの32bit版専用ソフトです。64bit版OSでは、WOW64(32bit互換モード)で動作します。
  • Windows 10 / 8.1では、デスクトップモードのみ対応です。
  • OSが正常に動作している環境でお使いください。
  • 対応OSの動作環境を満たした環境でのご利用が前提となります。
  • 最新のサービスパック及びアップデートがされている環境でお使いください。
  • Server OSには対応しておりません。管理者権限を持ったユーザーでお使いください。

ディスプレイについて

  • 画面の解像度が1024×768未満、画面の文字サイズ設定が100%以外の場合は、『パソコンでタイムカード管理2』及び『ささっとタイムカード計算2』の画面が
    正常に表示されません。
  • 上記以外にシステムドライブ上にデータ保存の為の空き容量が必要です。

プリンターについて

  • プリンターの印刷可能領域によっては、印刷内容が一部切れてしまう場合もあります。
  • 一部のプリンターではパソコンとの組み合わせ等により、対応用紙サイズであっても印刷できない場合もあります。
    (複合機等の特殊な構造をしたプリンター等で発生しやすい現象となっております。)
  • パソコンのパフォーマンスやプリンターとの組み合わせによっては、正常に印刷を行うことができない場合もあります。
  • プリンタードライバーやプリンターを動かす為のソフトウェア、Windows OS等は更新した状態でお使いください。

その他について

  • オンラインマニュアルや本ソフトに関する最新情報の確認やアップデートを行う際にインターネット環境が必要となります。
  • NFCポートソフトウェアは、付属していないためソニー株式会社様が運営する日本国内の
    ソニーグループのポータルサイト "Sony Japan" でダウンロードしていただく必要があります。
    ダウンロードはコチラ